久しぶり 友人 遊びに来た

久しぶりに友人が遊びに来た

久しぶりに友人が遊びに来た

去年引っ越した友人が久しぶりに家に遊びに来てくれました。
引っ越す前は徒歩で行き来できるくらいの距離に住んでいたので、頻繁に会ってはおしゃべりをするという仲でした。
そんな友人が去年引っ越してしまった時には、本当に寂しくて悲しかったものです。

その友人が、数日前に遠路はるばるお土産を持って遊びに来てくれました。
久しぶりの再会に嬉しくなってしまって涙が出そうになりました。


会っていなかった間に、お互いに起こった出来事や楽しかったこと、不安なこと、他の人には話さないようなこともたくさん話しました。
とにかく話は尽きなくって、途中しゃべりすぎで喉がおかしくなってきたぐらいです。

おまけに友人が持ってきてくれたお土産のロールケーキとおせんべいが本当に美味しくって、それもまた嬉しいことでした。
私がロールケーキとおせんべいが特に好きだということを友人が覚えてくれていた、ということにもじんわりと嬉しさがこみあげてくる思いがしました。


夕方には友人は名残惜しそうに帰っていきましたが、また近いうちに会おうねという約束をしました。
今度は私が友人の引っ越し先を訪ねるのも良いなと考えています。
それまでは、手紙のやりとりをするのもいいね、という話もしました。
大人になると次第に友人とも疎遠になったりしますが、できるだけこの縁を大切にしたいなと思っています。